世界遺産『合掌造りの集落(白川郷と五箇山)』と映画 『砂の器
この二つの関係を「ぐだぐた・・・」と
独りよがりの思い入れで述べてみます

映画『砂の器』を観たことのある人は
多少なりとも思い浮かぶかも・・・それも興味関心の問題だけど・・・

観てない人は何のことやらわからないし興味もないだろうから
ここまでにして先に進むのはやめましょう

名称未設定 1


『砂の器』

《警視庁合同会議で警視庁今西巡査部長(丹波哲郎)が熱弁
24877a88[1]

6月23日に発生しました国鉄蒲田操車場殺人事件に重要容疑者として和賀英良に対して、逮捕状を請求いたします。まず本件の犯行に関し、殺害された三木謙一について説明します。
・・・ 略 ・・・
(和賀英良の真の)出生は石川県上沼郡大畑村。父は本浦千代吉、母はふさ。二人の間に生まれた本当の名は本浦秀夫。ところが秀夫が3歳の時、父の千代吉が病気になったため、母のふさは家を去り、その後、父の手一つで育てられておりましたが、昭和17年、千代吉が生まれ故郷を捨てて、6歳の秀夫を連れて旅に出ました。ふさに家を去らせ、二人に故郷まで捨てさせたものは何でしょうか。それは父千代吉の病気。当時、不治の病と言われたハンセン氏病だったのであります」。


今西巡査部長の説明に
故郷を捨てて出てゆく巡礼装束の親子二人の映像がダブります
20130412165235948[1]
IMG_6550_1
20131210114057HCpNC[1]


で 『合掌造りの集落の撮影場所』 について
石川県上沼郡大畑村というのは架空の地名です

大畑村として撮影された場所をいろいろ調べましたが
五箇山(富山県)ではないか? との推測に至りました

映画の映像と下の五箇山の写真と比べて見るとよく似ています

IMG_6555_1
五箇山集落
                    

私が先月ツアーで行ったのは
白川郷(岐阜県大野郡白川村)
村の中を巡りながら 
時どき『砂の器』の"あのシーン" を思い出していました

IMG_6369_1
IMG_6340_1

ちなみに下の図は五箇山白川郷石川県の関係略図です

17地図277_1

映画のことになると後先考えないサンデーKUのこだわり日記に
よくぞ最後までお付き合いくださいました
誠にありがとうございました