生誕100年 八田正夫回顧展 鑑賞日記」





Dr.高田夫人のお父さん(洋画家)の

「八田正夫回顧展」が

鳥取の県民文化会館で開かれています

26日 ~ 30日

以前、高田さんからご案内を頂いていたので

展覧会初日に足を運びました



f05e2c11.jpg
 
9814b612.jpg
 
2f5f1b4f.jpg
 
8ab06dc1.jpg


鳥取大などで長年にわたり美術教育に情熱を傾けた洋画家 八田正夫さん
(1907~1998)の誕生100年と画集出版を記念した
「ミューズの遍歴-八田正夫展」

晩年まで絵筆をとられた画業を約80点の油絵とデッサン作品で展示



22a35450.jpg




作品の主流は女性像ですが 骨太でひたむきな画業に
 "かっては美術人だった" 血の騒ぎに心を委ね
ゆっくりと鑑賞しました



初日の午前中とあって
たくさんの人が訪れて華やいだ雰囲気の中
Dr.高田、弘子夫人や史郎さんにもお会いすることが出来ました





そして・・・・餘部へ・・・・