いやー いい一日でした。

あの水谷八重子さんと渋谷天外の舞台を観せてただきました。

若い人はご存じないと思いますが、新派の水谷八重子です。

水谷良重の時からファンでしたが、テレビで観ることはあっても、生の舞台はもちろんはじめてです。

予想?以上にお肥りになっていてちょっと辛いところはありましたが、気風のよさとお色気はもとより、

何よりもあのかすれ声を直に聞けたのは嬉しかったなぁ。1b6203a6.jpg


松竹新喜劇に新派の水谷八重子が客員主役、

1200人の観客は役者、舞台の運びに心を操ら

れる心地よさに浸り、拍手、笑いそして胸を熱くし

て楽しんでいました。



「日本香堂 ご愛用者謝恩 観劇会」

(日本香堂--お線香の毎日香 ・ 青雲など)

会場は島根県民会館

お弁当、おみやげ付きケッコーなご招待です。

招待券をくださったのは、

”暮らしの店 うえだ”さんです。


「平日の昼真っからヒマしてるのはKUさんぐらい

なもんですーーーどうですか」

だんだん、観に行くけん」・・・感謝、感謝チューにっこり




三人のご婦人と一緒に 

「時間はあるし、お城で弁当食べましょ」と松江城へ。

「なに~~、きれいな花ね~」 

なんじゃもんじゃっだって」

「この木の下で食べましょうよ」 

「このベンチで狭いことない、座れる?」

かくして満開の「なんじゃもんじゃ」の樹下四人衆は世間並みの厚顔さとおしゃべりで、楽しい観劇前の

ひとときを過ごしたのでありました。



b9796a04.jpg


6804dc19.jpg




junさんのブログで「なんじゃもんじゃ」 を見てから出かけたので、偶然の一致デシタ。



          今日の記事、こんだけつくるのに何時間かかった ? 

                       あ~~ 疲れた  おやすぅみ~寝る