新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

絵日記でたどる74歳の歩み『金沢美大編』 絵日記


金沢美大と舞台大道具編
運よく金沢美大に合格
大学の4年間と舞台美術の会社で1年間の
5年間が私の金沢生活でした

下宿のおばさん
お世話になったというより迷惑かけっぱなしにもかかわらず
懲りずに面倒をみてくださいました

bd90885a-s[1]

金沢舞台の土田さん
何といっても私の”金沢”は土田さんところでの
舞台大道具のアルバイト(卒業後も1年間残留)です
12金沢大道具・土田さん271
12金沢大道具・スクリーン裏272
アルバイト第一 学校二の次の生活は
よくもまぁ4年で卒業できたものだと 
後から思えば冷や汗ものです
しかし金沢舞台にのめり込んだ5年間が
今の大道具制作の大きな楽しみになって繋がっているんです
自分で言うのもナンですが まさに”昔取った杵柄”ですね
朝日座・松羽目 045_1
2af3da15-s[1]
卒業祝いに初めてのしゃぶしゃぶ
卒業祝いに石亭で”しゃぶしゃぶ”というものをごちそうになりました
                    (母親  私  土田のおばあちゃん)
be329f89-s[1]
卒業制作展会場スナップ (私の作品前で美女二人)
美大
私にとって土田さんや舞台関係の人との出会いは大きく
50年経った今でも金沢を引きずっています

次は明日【映画編】です






今年も懲りずに『つわぶきの花』を描いて 絵日記


21号台風の影響もおさまり
国政台風も迷走のうちに決着がつき
今日は朝から薄曇りの静かな空です

庭の『つわぶきの花』です


17つわぶき417_1

”描き過ぎ” を反省しながら
「まっ いいか」と 今日の絵日記


    黒猫のゆるり佇み石蕗の花    KU


   


『絵日記』でたどる74歳の歩み【高校生活編】 絵日記


昭和34年の記憶
〇皇太子の御成婚 パレード
〇伊勢湾台風
〇第1回 日本レコード大賞(水原弘「黒い花びら」)

そしてKU少年は境高校に入学しました
1cd2b9c5[1]


高校生活3年間の『日記』は美術部の思い出

美術部の部室(美術室の準備室)
運動場に面した窓には格子がはめてあり
隣りは女子の更衣室
この狭い空間が3年間の”拠点”でした

12美術部部室534



美術部伝統の夏休み大山登山
右隅の茂みに人目を忍んで・・・
登頂〰縦走〰北壁の砂すべり

839ea217[1]

757439b8-s[1]



卒業前の冬だったと思うけど
〈かめき食堂〉二階での部会(茶話会)の後のスナップ写真を
イラスト仕立てにして絵日記
(左端より KU少年 佐々木 原田 竹内)

0e62bf7f[1]



美術大学を目指していた割にはさほど深刻にもならず
高校生活をエンジョイしていたKU少年でした

そして次回の【金沢美大・舞台装置アルバイト編】 へ・・・・









毎年恒例の『りんどうの会』賑やかに 日記


昨夜の土曜日の夜は
19年目を迎えた 『りんどうの会』

いつものメンバーがいつものように笑い
いつもの人がいつものように受けないギャグをとばし
いつものようにあっという間に2時間半が過ぎてしまいました

  〈お断り 左手前のジョッキの手だけの人が映ってませんでした m(__)m〉

IMG_7858_1
17顔416
今回大変嬉しかったのが
東京方面にお住いの女性の参加があったこと
20年前と変わらぬ笑顔が若かったです

料理①
料理②
料理③

一人ずつ持ち寄った花を大きな花束にします
今回は春に退職したお二人にも贈呈です

IMG_7870_1



来年は20回目を迎えます
あっという間の一年間
楽しみだなぁ








『絵日記』でたどる74歳への歩み【幼少年編】 絵日記


10月28日で74歳になります

で この際 サンデーKUの足跡を
数回に分けて今までの『イラスト絵日記』でたどってみます
長ったらしくなりますがお付き合いください

【幼少年編】

(寅さん風に)
私 生まれも育ちも境港は外江です
境水道で産湯をつかい
姓は遠藤 名は恵裕
人呼んでケイユーさんと発します

3bb96251-s[1]


建具職人の父と行商の母の5人姉兄の末っ子として
蝶よ花よと言わないまでも ”ほんちょのたまご” で育ちました
おやじ
104ffffa-s[1]

4才のKUお坊ちゃまの記憶に鮮明なのが
昭和22年11月末(期日は調べての記載)の
昭和店天皇全国巡行の光景

21d09c58[1]


家に初めて自転車が来たのが小学5年の頃
わが家の前で三角乗りの図
道はまだ未舗装です
882836df-s[1]
毎日のように灘に下がってゴズ釣り遊び 餌はミミズ
海の底の状態までみんな覚えています

19cdbb7b-s[1]


中学生の頃は 
昼休憩家に帰って七輪でお茶を沸かして
近くの職場から帰ってくるお父ちゃんと二人で昼ご飯
この頃は お母ちゃんは衣類の行商に出かけて留守でした
155bb2ce-s[1]
普段の履物は下駄か高下駄
カバンは母親手製の布製肩掛けカバン
d1f9ecce[1]
上履きなんて履いてたんかな?
裸足で体育をやってたように覚えてるんだけど・・・

あれこれ思い浮かんできますが
キリがないのでここらで【幼少年編】をお仕舞にします

次は【高校生活編】
乞うご期待!?






『茗荷 ・ みょうが』 絵日記


今日は 『茗荷・みょうが』 絵日記

オカーさんに買ってきてもらいました

17みょうが415_1

”さい味噌”に なすびやピーマンと一緒に入れると
これがまたいい風味で食が進むんだよなぁ

子どもの頃に
「みょうがをよけいに食べると ”物忘れ” する」 と
聞いた覚えがあるけど??
若い人はそんな言い伝え 知らないだろうな

でも今さらみょうがを食べなくても
昨日のことさえ思い出せないことがママあったりして
それなりに年取ってきていることを自覚する昨今です
もっとも昨日のことは忘れても
昔のことははっきり覚えているのが・・・ /(-_-)ヽ コマッター


カプチーノに可愛いうさぎさんが 日記


加納美術館の帰り
は〈CAFF ROSSO〉の”お絵描きカプチーノ”でくつろぎタイム

IMG_7852_1
IMG_7853_1

ケーキ

ちなみに 私はお隣さんのケーキのおすそ分けを頂きながら
フツーのコーヒーで団欒

IMG_7851_1

安来・9号線沿いの真っ赤な看板
IMG_7857_1

”お絵描きカプチーノ”にお目にかかるのは初めてでした(^_^)/

これで『同級生加納美術館遠足報告』は お~仕舞い (*^_^*) 








同級生仲間と『加納美術館』へ 日記


曇り空 降りませんでしたねえ

今日は高校同級生仲間と一緒に
『加納美術館』 へ ”遠足” してきました

習合

平和を願い続けた画家(加納莞蕾氏)の美術館です

私たちの目的は
画家の作品を鑑賞すると云うより
終戦によりフィリッピンの刑務所に戦犯として収容されていた
日本兵の釈放助命の嘆願書をキリノ大統領に送り続け
ついに108名全員釈放の目的を達成させた
加納莞蕾の偉業についてでした (下記検索を)
http://www.art-kano.jp/7.html 

IMG_7844_1
IMG_7845_1

見学にあたって 
加納名誉館長の心のこもった詳しい説明を頂いた上に
レストランの手配までした―ていただきました
ありがとうございました

美術館を終えて 敷地内の『レストラン やまさや』で昼食
IMG_7838_1
薄茶

久しぶりに同級生とのいい時間を過ごしました









記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ