新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

山里の紅葉





「紅葉の日南町から湯村温泉日記」






一週間前のネタですが


18日土曜日

以前から気になっていた湯村温泉に足を延ばしました

雲南市木次町湯村 国道314号線にある静かな温泉場です

国民宿舎もありましたが

入ったのは「湯の上元湯(公衆浴場)」




10bda2b7.jpg





川沿いのこじんまりとした木造の建物で

地元の人たちの銭湯って感じです



dd0463c0.jpg




3間四方の木造の浴室に石造りのお風呂


狭い洗い場には蛇口がありません(?)


洗身用の木製の箱が3箇所にあり湯が注がれっ放しで


その箱から湯をかぶります


はじめは はてな困った  蛇口を探しましたが 


仕組みがわかると 笑顔まる  雰囲気を楽しみました


洗い場は4人くらいまでで 


何となく順番待ちして湯舟につかっている雰囲気もまたヨシでした


新しい今頃の日帰り温泉施設とは一味違った


鄙びた風情を楽しめる温泉です









すっかり色づいた県境の山里97eceaab.jpg
炭焼き小屋がある~ にっこり

c1a0becc.jpg

c0904ed7.jpg





奥出雲町横田の ”山県そば”も

ちょっと変わっているけどよかったですよ  











洋ナシ






「洋ナシ 絵日記」






いつ頃からだろうか

「ラ・フランス」って洋ナシの代名詞になっていて

「洋ナシ」て言うのが気が引ける感じ




ずっとずっと以前 絵を描き始めた頃


静物画の材料に洋ナシがカッコヨク


ちょっとした憧れみたいなものがありました


しかし あるのは ”プラスチックの静物教材”のみ




いつの頃からか「ラ・フランス」なんて名前で


店頭に並びだして この時季の定番になっています







05f01e77.jpg





食べてみると 憧れの気持ちがあつたほどには


美味しいと感じませんでした


食べるなら やっぱり「二十世紀なし」 





今回は 梨そのものより青いチェックの敷物が気に入っています


仕上がりをイメージしながら


いつもより時間をかけて描きました





映画「白夜」




「 映画 『白夜』 日記 」






映画について書くのは初めてです





今週のBS2は ルキノ・ヴィスコンティ監督(伊)特集

昨夜は「白夜」をやっていました


 
1cc1ea37.jpg

平成7年発行スクリーン特編号
「外国映画の戦後50年 チラシ大全集 part 1」 より




日本公開 1958年(昭和33年)

マリア・シェル  マルチェロ・マストロヤンニ  ジャン・マレー

女優 マリア・シェルの個性的な美しさが印象的で

それと 題名の「白夜」という響きが新鮮でした


写真は 前作「居酒屋」の
マリア・シェル
6f2fad72.jpg











当時は映画館に行くのもままならず

月刊誌「映画の友」にかじりついて

題名や俳優 スチール写真を楽しんだ

15歳の洋画ファンというか”映画雑誌少年”でした


まして「白夜」は ”境東映”にはかかっていなかったと思いますが

《未だ観ぬ映画》の一本でした






「スクリーン」より
 
 ▼1958年▲

 ロカビリー  フラフープ  ミッチー(婚約中の美智子様)ブーム

 読者が選んだ女優ベスト10
  
                ?スーザン・テトラスバーグ
                ?オードリー・ヘプバーン
                ?デボラ・カー
                ?キム・ノヴァク
                ?ジャクリーヌ・ササール
                ?ミレーヌ・ドモンジョ
                ?エリザベス・テーラー
                ?ルート・ロイヴェリック
                ?ロミー・シュナイダー
                ?マリア・シェル



嬉しいなぁ 8位にルート・ロイヴェリックが入っているのが
若い人?には馴染みのない女優さんがいると思いますが
「ウン ウン そうだった」って頷いています

895597ae.jpg





昔の映画を語ると つい長くなって・・・

それも独りよがりに懐かしさに浸ってしまいます

またチャンスをみてお付き合い願います







西条柿







「西条柿絵日記」







昨日は干柿で順序が違うようですが 今日は西条柿のスケッチ

もちろん「あわせ柿」で 時期的には些か過ぎています

店頭に並んだ頃に描こうと思いながら

「朝日座」制作で精いっぱい 余裕なし






先週の土曜日出かけたときに 


道の駅にまだ置いてあったあわせ柿です





8362eeea.jpg








国道54号線の道の駅「さくらの里きすき」


最近新しく出来たようで


結構大きく 野菜や漬物もたくさん出ていて楽しめます


ただ たこ焼き屋さんの若い女の子が無表情で・・・・ 落ち込み




6905d343.jpg





遊びに出かけるときの楽しみの一つが道の駅

どこともそう変わらないんだけど覗いてみて

漬物や野菜なんかを買ってしまうんだナ











つるし柿





「つるし柿 絵日記」







昨日からの結構な雨もボチボチあがってきたようです



以前にお隣からいただいた西条柿を干し柿にしていましたが


ちょうど食べごろになってきたので 軒下からはずしました


まずは 正月の神棚用を新聞紙でくるんで吊っておいてから


・・・・ 「よし! 描いてみるか」と水彩で向かいました






b7e3d1b9.jpg







まだ干からびておらず ポッテリとして食べごろ

すご~く甘く 


種の周りのピラピラ はてな困った の舌触りを楽しみながら


「美味い にっこり ちょうどいい干し具合だ」


と絵筆をとりました




食べるのか 描くのか

マッ どっちでもいいがン


だいたい 干柿を描こうなんて

聞いたことないし・・・・チュー




あんべらさん

  





「そうだったのか?”あんべらさん”日記」






昨日のこと


「オトーさん 今日は昼ごはん食べに行きましょう」

「どこへ行こーか」

「宇井の松屋はどう」

「いいなァ 話には聞くけどまだ行ったことないけん」



海鮮どんぶり カニの味噌汁つきで1050円 ケツコウ ケッコウ

県境を越えて?わざに出かけた値打ちありでした




ところで 今日の本題は”あんべらさん



店を出たところで


「オカーさん そこの”あんべらさん”に上ってみようや」

「境水道がずっと見渡せて眺めがいいけん」

「すごい急な階段ね 神社があるの・・・・」


76854bb4.jpg

  という会話と共に エッチラオッチラ

  「下りは気をつけんと危ないわ」
  
  「手すりに掴って・・・」 

  70段程の階段を上りきると祠がありましたが
  
樹木が生い茂って境水道は見渡せず

  それでもと思い木の間から写したのが下の写真です  
  
  肝心の境の町と西の山が見えないのが残念です




edf68aa9.jpg

















「ああ そうか ”あんべらさん”って神社の呼び名か 電球

「”さん”って山のことかと思ってたけど 網場”さん”か」


fbdde1ba.jpg


「”あみばさん”が訛って ”あんべらさん”になったんだ ウインク 

  (と 勝手に解釈してますが ・・・ 困った


「そういえば神田神社のことを”神田さん”ってよぶもんな」

「そうね 義方校の近くに”糺さん”があるわ」







b7ab08a7.jpg


来年還暦を迎えるオカーさんの誕生日の午後でした










高校3年のとき K君とT君とKU三人で ”あんべらさん”に上り

夕日にきらめく境水道を見渡し 感嘆の声を上げた

青春の一頁の場所です
 







津田かぶ




「津田かぶ 絵日記」







久しぶりに水彩スケッチに向かいました



午前中畑に出て 漬物用の長大根と津田かぶを収穫


津田かぶのあざやかな赤紫色にひかれて


漬物にする前にまずは絵筆





39d107b5.jpg






形はともあれ ポイントは赤紫と白い色

みずみずしさに気を使いました




今夜は津田かぶの漬け

とはいってもほんのの少しを ”もしお(藻塩)と糠”で漬けて

二~三日で食べられればと思っています






たくあん用に干した長~~い大根です

とりあえず12本



53a847de.jpg

184069dc.jpg







アートスタート?




新聞記事より 《アートスタート》 日記」 







タイミングがずれてしまいましたが

昨日の新聞から拝借します

 



耳慣れない言葉ですが「アートスタート」という活動と


その運動を展開するNPO法人こども未来ネットワークの紹介が


日本海新聞に掲載されていました




d3f73440.jpg

日本海新聞11月15日(水)(1)面

今ここにある未来 「第6部 地域文化の発展 ?」より





目を輝かせ体ごと反応している子どもたちの姿と

NPO法人こども未来ネットワーク(渡部理事長 楠本事務局長)の取組みを 

昨日の新聞をもう一度出して是非ご覧ください


なお今日は 淀江町内を中心に活動している

ミュージカル劇団「ゆめ」が載っています





なお ブログ「私のNPO LIFE」(hatehate.exblog.jp)の

検索もお勧めします


 





記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ