新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

いちご日記

今日はいちごをいっぱい頂いて にっこり 笑い



みかんりんごいちご大好き人間としては、

スーパーで買ったパック入りの残りの個数を考えながら・・・何てことでなく、

シーズン一回はどんぶり一杯のいちごを食べてみたい、と思ってるんですけど、

今日はそのラッキーデイ。



家の畑で出来たチンゲン菜とラディッシュを、

友達のところへ「どーぞ」ってもっていったお返しに、

「沢山もらったからおすそ分け」といちごを頂いたのが発端でした。



帰ってしばらくしたら 音符ピンポ~ン、

「食べてください」とご近所の人がいちごいちごいちごいちごいちご

「ありがとうございます!!いちご大好きです」



残りの数を気にしなくて食える~


というわけで、今日は 「いちご白書」 あかんべー でなくいちご日記」です。






1ac71cd9.jpg




         スミマセン 2年前の作品です。困った

外江海岸にて・イルカがいた日

五月の風が爽やかな一日でした。


スケッチ用具を持って海岸に行きました。

対岸まで4~500mぐらいでしょうか境水道です。

いつものように何気なく海を見ていたら、

水道の中ほどに黒い三角形の背びれが・・・。

「アッ、イルカだ!」 クジラ

「まだ居たんだ」

ジャンプする姿を見たのは1年も前になるだろうか。

居ついているらしいとは聞いていたがやっぱりそうか。

背びれと背中を見え隠れさせ、

ゆったりと泳いでいるイルカについて行きました。

いいひと時でした。



5c4ba0f6.jpg





同じ場所でスケッチを始めました。

対岸の新緑の山々と赤い瓦、そして穏やかな水面。

構図は単純な水平構図。

空の面積と海岸線の位地をポイントとしました。
(スキャナーの加減で実際より空が狭い)

着彩は山の木々のモコモコ感と重なりの遠近感に気を注ぎました。

水面がちょっとウルサクなってしまいました。






このブログを描きながら思い出し、 d92b1eec.jpg


ゴソゴソ引っ張り出してデジカメで撮ったのがこの作品です。

高校2年、初めて油絵の具を買ってもらったときの、

一作目か二作目の作品(6号)です。

同じ様なところから描いています。







「外江の海」の絵について、

機会を見てもう一回紹介させていただきます。

カメノテ

昨日、珍しいものをいただきました。

「カメノテ」です。



4f72955c.jpg



こうやって写真でアップに撮るといささかグロですが、

大きさは指先ぐらいです。

小指より小さいのもあります。

礒の岩場にしがみついて波かぶっていますね。

貝ではなく甲殻類だそうです。

早速夕飯の味噌汁にしていただきました。

礒の香がク~ンとして

貝とカニの中間のような味がします。

美味しかったです。にっこり




ずっと以前、jun431さんのブログの陶芸作品に
失礼なコメントをしたことを思い出しました。すいません

じゃがいもの花

今日は絵日記です。





1f850873.jpg





畑のじゃがいもが日に日に大きくなって、

花をつけていました。

紫色の小さな花です。

さして目につく花でもなく

「ンーー 描けるかな・・」とも思いつつ、

「やってみるか」と

畑にしゃがみこんで向かってみました。



花の可愛らしさ、緑の葉っぱの重なりの美しさ、

もう一つだなと思いながら筆を置きました。3d6f1e62.jpg


(絵心をそそられるのは、花より葉っぱかな・・・)

摘花する前にもう一度描いてみよ。






蛇足で失礼

「じゃがいもの花」で思い出しました。

30年ほど前のテレビのホームドラマに「だいこんの花」っていうのが

ありましたよね。

竹脇無我と森繁久弥と・・・・。



関係なくてスミマセン

  

えんどう豆

今日の日記は夕飯時の夫婦の会話から


「ごちそうさん~」

「今日のブログネタ なんにしようかな」

「美味しかったでしょ、『 ピースご飯 』 にしたら」

「ン、それもいいなぁ、でも 何で『ピースご飯』?」

「だってグリーンピースでしょ」

「やっぱり 『えんどうご飯』 だよな」

「それにしても、えんどうの色がきれいだな

  もっと黄色っぽかったはずなんだけど」

「それはね、・・・・中略・・・・。 わかった?」

「ふーーん」




ゴソゴソ




「何してるの」

「デジカメで撮ろうと思って」

「もっと小さな茶碗で美味しそうに盛らなくちゃ」

「えんどう豆が多すぎるけどなぁ」

「そうかしら、これぐらい?」

「いい、いい、 美味しそう。下に敷くものは・・・」






はい、出来上がり !

48b66043.jpg





ところで我が家の食卓に「えんどうご飯」が載るのはメズラです。

子どもたちが嫌うもんですから。

今日は特別。かあちゃんがボランティアに行っている

独居高齢者食事サービス」からいただいて帰ったものです。

さすがです、ご飯の塩加減、豆の味、色つやと絶妙ですね。



さあ、明日こそは「絵日記」にしよう、
「デジカメ日記」が続いたから。


ご愛用者謝恩観劇会

いやー いい一日でした。

あの水谷八重子さんと渋谷天外の舞台を観せてただきました。

若い人はご存じないと思いますが、新派の水谷八重子です。

水谷良重の時からファンでしたが、テレビで観ることはあっても、生の舞台はもちろんはじめてです。

予想?以上にお肥りになっていてちょっと辛いところはありましたが、気風のよさとお色気はもとより、

何よりもあのかすれ声を直に聞けたのは嬉しかったなぁ。1b6203a6.jpg


松竹新喜劇に新派の水谷八重子が客員主役、

1200人の観客は役者、舞台の運びに心を操ら

れる心地よさに浸り、拍手、笑いそして胸を熱くし

て楽しんでいました。



「日本香堂 ご愛用者謝恩 観劇会」

(日本香堂--お線香の毎日香 ・ 青雲など)

会場は島根県民会館

お弁当、おみやげ付きケッコーなご招待です。

招待券をくださったのは、

”暮らしの店 うえだ”さんです。


「平日の昼真っからヒマしてるのはKUさんぐらい

なもんですーーーどうですか」

だんだん、観に行くけん」・・・感謝、感謝チューにっこり




三人のご婦人と一緒に 

「時間はあるし、お城で弁当食べましょ」と松江城へ。

「なに~~、きれいな花ね~」 

なんじゃもんじゃっだって」

「この木の下で食べましょうよ」 

「このベンチで狭いことない、座れる?」

かくして満開の「なんじゃもんじゃ」の樹下四人衆は世間並みの厚顔さとおしゃべりで、楽しい観劇前の

ひとときを過ごしたのでありました。



b9796a04.jpg


6804dc19.jpg




junさんのブログで「なんじゃもんじゃ」 を見てから出かけたので、偶然の一致デシタ。



          今日の記事、こんだけつくるのに何時間かかった ? 

                       あ~~ 疲れた  おやすぅみ~寝る

早起きは・・・

夕日ではありません

朝日でもありません



夜明け前から目が覚めてしまったので

デジカメ持ってネタ探しに


西の空に夜の名残りの月が

静かにたたずんでいました


少し得したような一日のスタートでした




f74da389.jpg

青紫の初夏  

初夏

北向きの玄関の脇に今年も「オダマキ」の花が青紫色を見せてくれました。

日陰がいいんでしょうか、特に手入れもしてないけど毎年少しずつ増えてきます。





9d3b7220.jpg




                         水彩で向かっては見たんですが

                         どうしても花びらが ポッテリしてしまうんです。

                         軽さと花色の発色は難しくてーー。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ