新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

富有柿







「富有柿 日記」





南部町(合併前の旧会見町地区)は富有柿の産地で有名です

そこの知人から富有柿がたくさん送ってきました
お礼の電話をすると 「私がつくっているので形もまちまちで・・・」
などとおっしゃっていますが いやいやどうして
大きくて立派な柿で 甘さも強くたいへん美味しくいただきました





a05031c3.jpg




はがき大の画用紙に二個の柿を描こうとすると
どうしても小さくなってしまいますが
実物は絵から受ける感じよりもっとでっかく見事な柿です

鉛筆描きの美しさがなく
あまり美味しそうに描けなかったかな 落ち込み



鳥取県には同じような甘柿で 
県東部の因幡地方が産地の「花御所柿」というのもあります




さざんか・山茶花








「さざんか日記」





家のさざんかもぼちぼち咲いてきました


 「たき火」    作詞 巽聖歌  作曲 渡辺茂

1. かきねの かきねの まがりかど
  たきびだ たきびだ おちばたき
  「あたろうか」「あたろうよ」
  きたかぜ ぴいぷう ふいている




d5803abf.jpg



2. さざんか さざんか さいたみち
  たきびだ たきびだ おちばたき
  「あたろうか」「あたろうよ」
  しもやけ おててが もうかゆい


3. こがらし こがらし さむいみち
  たきびだ たきびだ おちばたき
  「あたろうか」「あたろうよ」
  そうだん しながら あるいてく




今頃は たき火は見かけなくなりました 
真っ赤に腫れたしもやけお手ての子供もいません



  

金沢十景・再び





「絵はがき 金沢十景 再び日記」




今さらながら ブログってどういう方にみて頂いているか分からないもので
一週間ほど前  ”さき”さんと言う方から 
「探していた金沢十景 ぜひ他の図案も見たい」とのコメントが入りました


yokoさんから頂いた「金沢十景」の絵はがきを11/8に2点紹介しましたが 
今日は他の8枚をUPします



「尾山神社」
5色のギヤマンが珍しい神門
高さ4m程の組み立て式模型を作ったのが懐かしく思い出されます

「浅野川眺望」
金沢城からでしょうか卯辰山方面を眺めた風景
浅野川の畔の映画館「北国会館」裏が仕事場でした


521b6b4d.jpg
a9c79b53.jpg








「石川門夜桜」
私がいた頃は門の中に金沢大学がありました
今は観光用に様変わりしています


「犀川河畔」
室生犀星を育てた犀川
金沢には西の犀川 東の浅野川があります

3740ad24.jpg
7062c053.jpg



「旧四高跡」
兼六園から香林坊に下がる途中の広坂通りにありました
裁判所だった記憶がありますが (・_・?)ハテナ?


「冬の長町」
武家屋敷 土塀の城下町金沢の観光スポット


79c3d4c9.jpg
9964f892.jpg



「兼六園雁行橋」
昭和41年までは無料の兼六園を毎日の通り道にして
時には曲水に配した亀甲形の石を渡ったりしていました




「江戸村」
湯涌温泉にあるそうです
十景の内唯一 旧市街地から外れたところです
行ったことがありません


fd3800c1.jpg
75ff1d10.jpg





それぞれに添え書きをしながら 40数年前を懐かしんでいます
この絵はがき10枚組は 「井堂雅夫版画集 金沢十景」です
1976年 刊行記念展が金沢で開催されているようです




 

夢みなとタワー ピンクリボン運動の一日 





夢みなとタワーピンクリボン運動に浮かびあがる日記






乳がん検診の早期受診を呼びかける「ピンクリボン運動」のイベントが
好天に恵まれた今日 境港の夢みなとタワーで行われました
昼間は 検診や相談活動が行われたそうですが
夕刻5時30分から8時30分までがスペシャルライトアップ

ピンク色に染まった夢みなとタワーが暗い夜空に浮かび上がり

「おォー お見事 拍手 」



569506ae.jpg


689a3e25.jpg


de0da1de.jpg




受診 相談 啓発活動の成果はいかがだったでしょうか







大根漬け





「大根漬け 日記」







朝の陽射しが気持ちいい一日のスタートでした
昨日までの寒さも和らいできたので
畑に出てたくあん用大根を抜いてきました
とりあえず10本だけでやってみようと思います

今年は漬物用大根として長い大根を一畝作っています
見事に長く伸びたのもあるけど 中にはややこしい形をしたのも・・・・



3b655023.jpg



洗うのにちょっと躊躇するような艶めかしい形をした二股の大根や
よくもまぁ上手に絡み合ってと感心するようなのもあったりします



1315a810.jpg



きれいに洗って軒下に干して 「これでよ~し」

e695a164.jpg




10日ほど干して様子を見ます
長い大根が少し ”しんなり”して漬物樽に丸く収まるようならOK
あまり干し過ぎないようにして歯切れのいいタクアンにしようと思ってますが・・・・・

・・・・「漬けてみんと分ッかりませ~ん」




三日前に漬けた「白菜」「津田かぶ」です
画面では ”味”が分からんのがミソなんだなぁ あかんべー


d6164f27.jpg
 




夢港タワーピンクライトアップ







いよいよ明日
 ピンクリボンSPライトアップin境港 日記





明日27日(土) 境港「夢みなとタワー」に行ってみよぉ

10時~4時  乳がん検診や相談 
5時      ミニコンサート
5時30分   夢みなとタワーがピンク色に染まるぞ~






fc7071b6.jpg








詳細は11月1日の日記で紹介しています  クリック クリック 走る







津田かぶ







「津田かぶ 絵日記」





昨日の漬物ネタにちょこっと出しましたが

今日は水彩で向かってみました

家の津田かぶは赤紫の色が薄く あまり美味しそうな色をしていませんが

漬物にすれば変わりません





bb75f6c3.jpg







「津田かぶ」

赤かぶの一種ですが 色がついているのは外皮だけで中身は白色です

勾玉(まがたま)のように曲がっているのが津田かぶの特徴で

この絵のかぶがひん曲がっているのは出来損ないというわけではありません

松江市津田で作られていたことから「津田かぶ」の名前がついていますが

都市化が進んだ今は農地が少なくなって
 
産地はさらに周辺に広がっているそうです


畑の中で赤紫のかぶが稲はでのように干してあるのを見ると

「もうすぐ冬がくるんなぁ」という感じになります

晩秋~初冬の風物詩ですね




浅漬け 糠づけ 酢漬けなど いろいろ楽しめます  




白菜漬け







「今季初 白菜漬け日記」





やぁ~ 寒くなりましたねぇ
今日は漬物ネタでお付き合いください



畑の白菜が順調に育って ボチボチ固く巻いてきました
そこで今季初の「白菜漬け」をはじめました



順を追って紹介します
 
○ 白菜は二玉 4~8等分して一日陰干し

○ ハカリ 電卓 筆記用具も準備
   (ハカリが1kg用なので小分けで量って φ(.. )メモメモ)

○ 漬物の素 塩 昆布 タカの爪 

○ 白菜・人参合わせて4630gに対し
   3%139gの白菜漬けの素(塩少々)の比率でやっています



dc0a2920.jpg
b2ef96f4.jpg




○ 人参は結構たくさん使います(そのために余計めに作っています)
○ 細く切った昆布を混ぜた人参を白菜の間に詰め込み
   漬物の素は茎の厚い部分に多くすり込み 葉っぱ部分はさらっとまぶす程度
○ タカの爪は小さく輪切りにして入れますが
   ヒリヒリ辛過ぎるといけないので 種は2/3程度取っています



d77c2128.jpg
512b03cf.jpg



○ 直径31cmのプラスチック漬物樽に7.5kgの重石ですが
   水が上がってきたら5kgにかえます

2~3日でいい漬かり具合に・・・・なるかなぁ (・_・")?


1058bdfd.jpg





昼前には 「津田かぶ」を漬けました

7aad41f4.jpg




これから寒くなると 白菜や大根がおいしくなってきて
漬物作りも楽しみで~す・・・




記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

sundayku

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ