新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

ドリームジャズ・ファンタジア?





「今夜もドリームジャズ・ファンタジアで 日記」





クリスマスイブの今夜 
昨夜の「ドリームジャズ・ファンタジア」コンサート会場のの雰囲気を



入場待ちのロビーはすでに一杯でした

7637da92.jpg



ホワイエに何気なく置いてあるステンドグラスのランプの灯りが
街の灯とあいまって素敵な雰囲気を醸しだしています

d74ea179.jpg


いつ始まったのか 気がつくとウェルカムコンサートが・・・・

緑と赤い色の布の装飾が ”ポインセチア” ”クリスマス” 

1410d8a6.jpg




いろいろと知恵を出し合って 工夫して・・・・
スタッフのドキドキ感が伝わってくるコンサートでした
 
鐘米子コンベンション館長のKADOさん 拍手 拍手



ドリームジャズ・ファンタジア






「ドリームジャズファンタジア日記」





★★★ クリスマス・ファンタジア2007 ★★★
「ドリームジャズ・ファンタジア」

1b488924.jpg


米子コンベンションセンター
多目的ホールの広いフロアーに丸テーブルを並べ
食事とドリンク付きのコンサート 
すばらしい企画でした


各テーブルには軽い食事オードブルが置かれ
ヒールやワインを求めてきて歓談しながら開幕を待ちます


a0e3b155.jpg



ウエルカムステージは
ソプラノ光長真理恵さんのシャンソン・スクリーンミュージックの華麗な歌声
(ピアノ面谷真理子さん フルート安倍佳衣子さん)



b78f7676.jpg



ステージの幕が上がりいよいよ ドリームジャズ・コンサート
出演者は
スペシャルゲストの南 佳孝(ボーカル)
司会・音楽監督の森下 滋(ジャズピアノ)
ジャズフルート 太田朱美
ジャズピアノ 松本 茜
レインボージャズオーケストラ


多彩なコラボレーションで楽しめました



リラックスできるコンサート会場の雰囲気に
薄暗いテーブル席でコーヒーを飲みながらメニューの裏紙にペンを走らせました
ボーカル南 佳孝  ピアノ森下 滋  ドラマー ベースマンの4人です


5953b24f.jpg




コンサートに一緒に行った南 佳孝世代のりんごさんやなつみかんさん
食べながら飲みながらのコンサートで一層楽しさも増したと思います



豊かな発想でこの企画を進めてこられた
米子コンベンションセンター・実行委員会の皆さんに (^^)// ハクシュハクシュ




ヒイラギモチ(柊黐)







ヒイラギモチ絵日記」




近所の庭先に赤い実をたくさんつけた木があります
何となくクリスマスっぽく 今日はこれ 電球 と  
「こんにちは 一枝ください」って言えばいいんだけど
面倒な・・・まッいいかと 
あたりをキョロキョロ (・_・ ) ( ・_・) キョロキョロ  
道にはみ出た小枝をペキッ!ペキッ!と折って持ち帰りました

ヒイラギモチ(柊黐)だそうです



c6d13a9c.jpg



クリスマスリースによく使われていますが そのイメージで描きました

葉っぱが棘っぽく てっきり ”ヒイラギ”の仲間だと思ってましたが
モチノキ(黐の木)の中間だそうです
そういえばヒイラギは葉っぱ全体に鋭い棘があって触ると痛いもんな



玄関の絵を サザンカからこれに替えます
 
 

パン






おいしそうな はてな パン 絵日記」




3年ほど前の旧作で m(。-_-。)mス・スイマセーン

ネタに困って二回目のご登場を願いました

結構おいしそうに描けて気に入っているもんで・・・・まっ いいか ウインク





e4176b34.jpg




時々パン売り場を覗いて同じようなのを探すんですが

絵心をクスグルようなのに出会いません



今日はこれでオシマイ・・・・・(^-^)/~ マタネッ にっこり





小春日和に電柱







「小春日和の空に電柱 日記」




小春日和 
珍しい穏やかな一日でした

どこか風景写生をするのもいいかなと思いながら外に出て 
青空を見渡した時にストーンと絵心に落ちたのがこれです
すぐに水彩用具を取りに入って描きました



12d26eef.jpg



何のことはない 家の前の電柱一本
明るい空に突っ立っている姿に迷いなく鉛筆を持ちました

たま~にあるんです 「あっ これはいい」っていうのが にっこり



千両(センリョウ)






「千両・センリョウ絵日記





年の瀬 今年も残すところ10日ほどになりました

「センリョウ(千両)」
縁起のいい花として正月によく使われます
少し前のTVニュースでセンリョウの市が始まったと報道していました

家でも 玄関の前の赤い実が
花っ気がない冬の植え込みに彩をつけています



fd94e5f0.jpg



今の時季 似たような赤い実をつけている常緑低木に
万両 百両 十両がありますが 千両とは種類が違うそうです
万百十は葉っぱの下に実がついているけど
千両は葉の上に赤い実をつけています
その分 鳥に食べられやすく実が残らないそうです

まッ そんなことどおでもいいんであって
しっかりした緑の葉っぱの中に小さな赤い実がくっつき合っているのは
ちょっと品の良さがあって好きです


花言葉 富と財産


芝居小屋で「ぃよッ 千両役者!!」 って言う掛け声はあっても
なぜか「待ってました 万両役者!」とは言わないですね  (f^^)ボリボリ



卓上ミニ七輪







「卓上ミニ七輪日記」




卓上ミニ七輪を買いました
ホームセンター”い無い”の広告の品の値段に釣られてですが
498円の広告の品は余りにも小さいため
結局買ったのはこのような大きさの七輪です
焼き網と固形燃料付です


「オトーさん 今日の昼は湯豆腐にしようか」
「ちょうどいい鉄鍋があったはずだけど・・・」

一旦ガスコンロで暖めてから七輪に乗せてグツグツ


23796101.jpg


「ポン酢と醤油とどっちがいい」
「醤油  鰹節が出てないよ」


「この前もらった上等のシイタケを焼こうや」
「すごく厚いワ 半分にして・・・」
「包丁の跡を入れるとうまそうだけん」


dc636910.jpg


「焼きすぎないでよ」

昨日描いた柚子を絞って醤油をたらしていただきました
肉厚のシイタケに柚子の香り
 「これはいい!最高」 「美味し~い」


なんとも”贅沢な”昼食でした
小さな鯵やカレイの干物 太いねぎ焼きなどいろいろな素材で
「お楽しみはこれからだ」



寒い冬を迎え ”七輪で一杯”の趣向・・・・ウンウン・・・そーだねぇ・・・・



柚子 今年も描きました






「今年も描きました 柚子絵日記」




山陰地方はこのところずっと時雨や曇りもようです
そんな冬空の下あちこちに黄色の柚子を見かけます

11/17の「獅子柚子」と違い
ピンポン玉より少し大きめの可愛い実です
黄色いぶつぶつの肌に気を留めて描きました



4b0c9ac9.jpg



花柚子って言う品種でしょうか 
作りやすく小さな木にもいっぱい生っていますが
加工食品に使われるのはもっと大きく肉厚の本柚子とよばれるものだと思います

そうそう 陶芸に”柚子肌”っていう言葉もありますね



記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

sundayku

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ