新・サンデーKUぼちぼち絵日記

季節を水彩スケッチ、お出かけデジカメ報告、 畑仕事と映画も。

『いち早く柳の新芽が色づいてきて』 絵日記



柳の新芽が色づいてきました
気になっていながらつい一日伸ばしにしていましたが 
今朝がた出かけて描いてきました




21柳の芽吹くころ_1



車を止められる場所を探して
米川沿いの歩道で携帯椅子に腰かけてのスケッチ
天気は良かったけど風が冷たく
鼻水をすすりながらの1時間でした






性懲りもなくまた『映画DVDを買って』 日記



三日続けて春の花・草の絵日記だったが
今日はガラッと目先を変えて【映画】について
それも
"KU独りよがり映画日記" でお時間を頂戴します


DVDを4本買ったんです
4本とも昭和30年代のアメリカ映画です


IMG_20210314_132943 (002)_1

そのうち『友情ある説得』(日本公開 昭和32年1月) と
〈うちの家族写真〉との思い出を
グダグタ述べさせてもらいます

 
題名入り2本


下の写真は 昭和32年3月の写真で
兄貴が就職で大阪へ出る前夜 
みんなで記念写真を撮ろうと
いかにもそれらしいポーズをとっている家族の写真です

21家族_②


右端のKU坊ちゃん (中学1年) が
見てるカッコをつけてるのが
映画雑誌で
開いている頁に載ってるのが今回買ったDVD『友情ある説得』の
このグラビア写真なんです

どうでもいいことなんだけどなぜか覚えているんですね
 
友情ある説得ゲリー・クーパー_1


ちなみに〖映画の友〗は兄貴が時々買ってきていました
それを繰り返し見てるうちに
題名・出演者・大体の内容など自然に覚えていて
"行かず東京" ならぬ  "観ず映画少年"  になっていて
それが今日につながってるんです

とりあえずここまで
長々お付き合いありがとうございました <m(__)m>







『木瓜の花がまぶれついて』 絵日記

 

今日は晴れているにもかかわらず
朝からぼんやりと霞んでいました
黄砂ですね



『ぼけの花』絵日記


21木瓜の花_1


境水道向かいの山々も黄色っぽく霞んでいて
大山は全く見えません






『春の草・ヒメオドリコソウ』 絵日記



今日の日本海新聞〖海塩音〗で目に留まりました
 〈 道端や庭にヒメオドリコソウが顔を見せ始めた。・・・


" ヒメオドリコソウ" と云っても知らない人もあると思いますが
今頃そこら中にはえてはびこっています

8年前に『春の草・ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ』として
絵日記にしたので 再掲します


春の草③


オオイヌノフグリ


ホトケノザ②



興味と暇がある人は
2013.3.18 の絵日記を覗いてやってください
2013年03月18日 : 新・サンデーKUぼちぼち絵日記 (dreamlog.jp)











『町内を歩いて見かけた花たち』 日記



「オトーさん お寺の梅を見に行こうや」との
オカーさんの誘いでお寺参りしてきました

本堂の前の紅梅がちょうど満開です





紅梅


ついでに回り道をして 町内の花めぐりして帰りました

この白モクレンもお目当ての一つ
やっぱり今年は早いですね


白もくれん


「おっ 派手な椿だ」とスマホを向けました


DSC_8837 (002)_1

ちなみに ずっと以前に描いた斑入り椿を添えます

斑入り椿
 


今日はとりあえず3500歩
これから温かくなってくるので少しは歩かなくっちゃ







松下薫氏著書『戦時下の上海ラプソディ―』 日記




松下  薫さんからの依頼で表紙絵を描いたことは
1月24日の絵日記で紹介しましたが
2021年01月24日 : 新・サンデーKUぼちぼち絵日記 (dreamlog.jp)
この度 
『戦時下の上海ラプソディ―』の題名で発刊のはこびとなりました



DSC_8824 (002)_1
 
江南   獏 は 松下  薫さんのペンネームです

DSC_8826 (002)_1

DSC_8825 (002)_1



325頁の大変な労作です
小説とありますが ご自身の上海等での実体験の記録・・と
膨大な記録資料を紐解いての
戦時下の支那大陸の日・支相関の現代史の流れを記述した 歴史書です
(下線は本書の〈序章〉より引用)

ちなみに松下さんは90歳を過ぎてもなおかくしゃくとして
活動しておられます
尊敬します









『アジサイが 新芽から若葉へ』 絵日記



孫ちゃんの昼寝の合間に描いた
『アジサイの新芽』 で絵日記 




あじさい・額入り


日一日と 新芽から若葉に変わっていきます

つくしもぼちぼちでています
今年はやっぱり "春の動き" が早いですね 








『沈丁花』 絵日記



♪ 淡き光立つ俄雨
 いとし面影の沈丁花
 ひとつひとつ香り始める
 ー ー ー


もう少し早く描けばよかったんですが・・・



21沈丁花_1
 


午後からぼちぼちと雨になりました







記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

sundayku

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ